Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T2] ニコニコ

記録日時:2007/07/29 05:30:01 第 1 位 投稿日時: 21時間41分前 ( 2007年07月28日 07:48:43 ) マイリスト登録数: 6,440 再生数: 82分24秒 コメント数: 93,502
トラックバックURL
http://gfq.blog113.fc2.com/tb.php/15-3d847d24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

第2話について



1話も2話も3話も(そして多分4話も)、一向にサムネイルが変わらないアニメーション、ふたゆえです。

第1話をアップしてから第2話までは、結構間が空きました。

その間何をやってたのかな。

よく覚えていませんが。



声ネタはもう少し先で(4話か5話くらいで)やろうと思っていたのですが、第1話で「声を入れろ」との意見が思いのほかたくさん集まったので(2件くらい)、それを反映させて2話で声を入れることにしました。

MacのGarageBandで、ボーカルトランスフォーマーを"male to female"にすれば、女性の声になる……と思ったのですが、百歩譲って子供の声。

紛れもなく奇声でした。

(ただ、第1話で主人公(左)の年齢が「8歳」という設定になったので、子供の声、というのは案外いい線です)



他にも音声合成や、丹下桜さんのドラマCDを切り貼りするなど、様々な手段でアフレコに挑戦するわけですが、振り返ってみればやっぱりボイスチェンジが一番手軽で良かった気がします。

そんなわけで、ボイスチェンジに晴れ舞台を与えるべく、この後2曲ほど「歌ってみた」動画が制作されるわけです。



この第2話の内容上、僕の声を"male to female"したものは「ふたゆえの左」の声、という設定になります。

ここから「8歳の奇才」なる称号を頂くに至るわけですが、その辺の経緯はまた今度詳しく書きます。



まあ、こんな風に、案外「ふたゆえ」と他の動画作品の間には関わりがあったりするんです。

なので、みんなたまには「ふたゆえ」も見てくださいね。

見て楽しいもんでもないですが。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T2] ニコニコ

記録日時:2007/07/29 05:30:01 第 1 位 投稿日時: 21時間41分前 ( 2007年07月28日 07:48:43 ) マイリスト登録数: 6,440 再生数: 82分24秒 コメント数: 93,502
トラックバックURL
http://gfq.blog113.fc2.com/tb.php/15-3d847d24
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

GFQ

Author:GFQ

ニコニコ動画に、やや間違った方向性で動画を投稿し続けています。
連絡がございましたらmessage.from.uraQ@gmail.comまで。
Skype ID uraquraq
mixi ID 1587446 です。




アクセス解析



最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。